fc2ブログ

尊厳(生/死)

私は尊厳生をもっと論議して欲しいと叫んでいます。

しかしある看護師さんに鋭いこと言われた。

家族の絆/愛情が強い場合は延命治療は疑問に感じないけど。。

家族の絆/愛情が希薄の場合延命治療に対して疑問を感じる。

納得してしまった。
スポンサーサイト



tag : 尊厳生

コメント

非公開コメント

おはようございます。
家族が大変なことになった時に一致団結するパターンと崩壊するパターンがあります。
実に両極端だと思います。
私がそうだから。
出産時に親子で死に掛けました。
子供が脳に重い障害があるってわかったときに「こんな子うちの血にない」といわれました。他にもいろいろいわれて書ききれませんわ。私は精神的に追い詰められて育児をするよりも貧乏でも楽しく生きたかったからとっととお姉ちゃんを連れて弁護したてて離婚しました。
危機的状況になると人間の本性がみえるものねって思っています。

☆~ブー子さんへ~☆

いつも有り難うございます。

離婚するのは結婚するより大変と聞きます。私は経験ないので偉そうな事いえません。
私の周囲はリアルもバーチャルも男に頼らず子供さんをしっかり育てている方が多いです。
本当に尊敬してます。
私には無理ですね。

コメント少ないブログですので、
これからも懲りずに宜しくお願いします。
いらっしゃいませ
プロフィール

たか♂

Author:たか♂
2008年12月23日迄約2年間胃婁を題材の中心にブログを書いていました。
2年間の記録は私の宝物になりました。
母は亡くなりましたが生きていた証として暫く続ける事に致しました。
※記事に載せてる事を試される場合、必ず医師に相談をして下さい。

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

只今訪問者
現在の閲覧者数:
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック