fc2ブログ

レビーと闘う

今夜勤中(本来は仮眠時間)

レビーと戦いながら携帯からの投稿です。

前回の記事のレビーと思われる方ではなくて別の方に
突然レビーのスイッチが入ってしまいました。

睡眠障害は聞いていたけど。。
本当に凄まじい。全く寝てくれない。
転倒するのに何度も起きようとする。

レビーの知識が無かったらキレていたと思う。

レビー患者家族の方は何倍も辛い思いされたのだろうなぁ?

みなさん、もっともっとレビーに関心を持って欲しい。

そして一番理解して欲しいのは医師であるとも思いました。


----
sent from W-ZERO3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れさまです。

たかさんが働いている施設にいらっしゃるレビーの方は幸せですね。(たかさんは大変でしょうが…)
レビーの情報を発信して下さってありがとうございます。
本来はレビーの情報をと思い始めた私のブログですが、今は父の旅立ちの事で頭が一杯で情報発信どころじゃなくなってますので…

たかさんも、くれぐれもお身体大切にお仕事頑張って下さいね。

☆~こぶたさんへ~☆

コメント有り難うございます。

今働いている施設では医師の診断ではレビーの方はおられません。

認知症の20パーセントがレビーいると言われているのだから3人はいておかしくないと思っています。
私の勝手診断では3人以上おられる気がします。

レビーの疑いのある方と関わってレビー患者家族の方がレビーを知って欲しいと言う気持ちが解りました。

まだまだレビーに関しては素人だけどもっと関わって行きたい思います。

ひとつ言いたいのは医師がレビーにもっと関心を持って欲しい。
ドクターコウノ先生が仰る異常行動を押さえる漢方を使えたらと思った。

医師のサポートが無ければ施設でレビー患者さんは厄介ものにされてしまう。

だから一番は医師がレビーにもっと関心を持って欲しいと思いました。
いらっしゃいませ
プロフィール

たか♂

Author:たか♂
2008年12月23日迄約2年間胃婁を題材の中心にブログを書いていました。
2年間の記録は私の宝物になりました。
母は亡くなりましたが生きていた証として暫く続ける事に致しました。
※記事に載せてる事を試される場合、必ず医師に相談をして下さい。

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

只今訪問者
現在の閲覧者数:
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック